朝日LIFESTORY

よくある質問

サービス概要

朝日自分史とはどういうサービスですか
朝日新聞社が、お客様の人生の出来事や思い出を1冊の本にする「自分史」作成を支援するサービスです。記者経験を積んだ自分史ライターが取材・執筆するコース、文章指導・校正をするコース、お客様が自らウェブ上で自分史を編集するコースの3コースをご用意しました。
朝日LIFESTORYとはどういうサービスですか
お客様が自ら文章・年表を入力し、写真を配置することで、簡単に書籍を作成できるウェブサービスです。
朝日LIFESTORYに登録するのに料金がかかりますか
会員登録は無料です。ウェブ上では自由に自分史制作をお楽しみいただけます。印刷発注時に本の体裁やサイズ、冊数などに応じた印刷代がかかります。
インターネットがつながっていないが利用できますか
朝日LIFESTORYはインターネット環境がないとご利用いただけません。インターネット環境がなくても、自分史の制作を希望されるお客様は、「記者執筆コース」「原稿持込コース」をご検討ください。
手書きの文章を書籍にできますか
お客様に原稿をお持ち込みいただき、プロの目でアドバイス・校正し一緒に本を作成する「原稿持込コース」がご利用いただけます。
未成年でも登録できますか
年齢を問わずご利用いただけます。日々のブログやつぶやき感覚でもご利用いただけます。
SNSのアカウントでも登録できますか
Twitter、Facebookのアカウントでもご登録いただけます。

ログインID・パスワード

朝日LIFESTORYのログインIDを忘れた
朝日自分史サポートセンター(東京:03-6869-8007/大阪:06-7878-8500)にご連絡ください。
朝日LIFESTORYのパスワードを忘れた
朝日LIFESTORYのトップ画面で「パスワードを忘れた」をクリックしてください。再設定いただけます。

申し込み

申し込み方法

郵送で申し込めますか
郵送でのお申し込みは受け付けておりません。「記者取材コース」、「原稿持込コース」のお申し込みを希望されるお客様は、お手数ではございますが、朝日自分史サポートセンター(東京:03-6869-8007/大阪:06-7878-8500)までお問い合わせください。
FAXで申し込めますか
FAXでのお申し込みは受け付けておりません。「記者取材コース」、「原稿持込コース」のお申し込みを希望されるお客様は、お手数ではございますが、朝日自分史サポートセンター(東京:03-6869-8007/大阪:06-7878-8500)までお問い合わせください。

料金

コースごとの料金を教えてほしい
記者取材コースは標準価格111万円、原稿持込コースは標準価格61万円、自己編集コースは印刷冊数などに応じて1冊1万3400円〜ご注文いただけます。
どの時点で料金が発生しますか
記者取材コースと原稿持込コースは契約時と印刷注文時、自己編集コースは印刷注文時にお支払いいただきます。

支払い方法

支払い方法を教えてほしい
クレジットカード、または銀行振込でお支払いいただけます。
現金で支払えますか
現金でのお支払いはお受けいたしておりません。クレジットカードまたは銀行振込をご利用ください。
クレジットカードで支払えますか?
クレジットカードでお支払いいただけます。
コンビニ支払いはできますか
コンビニ払いは、お受けいたしておりません。クレジットカード払いもしくは銀行振込をご利用ください。
口座振替で支払えますか?
口座振替は、お受けいたしておりません。クレジットカード払いもしくは銀行振込をご利用ください

解約

本を作る前に解約したい
印刷注文前なら解約いただけますが、記者取材コースと原稿持込コースで契約時にお支払いいただいた内金は返金致しかねます。

海外利用

海外からも利用(注文)できますか
海外からもサービスはご利用いただけますが、注文は日本国内のみとなっております。

操作方法

ログイン方法

ログインの仕方を教えてほしい
"会員登録いただいたうえで、登録済みのメールアドレスとパスワードを入力していただければログインできます。Facebook,Twitterでもログイン出来ます。"

利用可能機器

朝日LIFESTORYは携帯電話から利用できますか
現在の仕様では、携帯電話からご利用いただくことはできません。
朝日LIFESTORYはスマートフォンから利用できますか
現在の仕様では、スマートフォンからご利用いただくことはできません。
朝日LIFESTORYが利用できるパソコンを教えてほしい
推奨OS: Windows7以降・MacOSX10.7以降
推奨ブラウザ: InternetExplorer10以降/Google Chrome/Firefox
OS、ブラウザは、できるだけ最新のアップデートを適用してください。

Google Chromeをダウンロードする。
朝日LIFESTORYはタブレット端末から利用できますか
現在の仕様では、タブレット端末でご利用いただくことはできません。
朝日LIFESTORYは専用ソフトのインストールが必要ですか
専用ソフトのインストールは不要です。ウェブ上でお使いいただけます。

各機能の使い方

朝日LIFESTORYの使い方を教えてほしい
朝日LIFESTORY使い方マニュアルをご覧下さい。

記事写真DB

紙面や写真は無料で使えますか?
朝日新聞の紙面イメージや報道写真は、無料でお客様の本に挿入いただけます。
いつの紙面や写真が使えますか
朝日新聞の紙面イメージ・報道写真データベースから、主なニュースに関するものを100年分ご用意しました。

校正支援

自動校正とはどんなサービスですか
朝日新聞135年の歴史で培った、文章校正のノウハウを反映した独自のソフトにお客様の文章を流し込み、誤りや言葉の使い分けなどを指摘します。

記者

記者執筆コース、原稿持込コースでは、
担当する記者を指名できますか
担当記者は原則として、お客様のお住まいのエリアなどによって、朝日新聞社で決定させていただきます。記者からのご紹介や、お客様のお知り合いの記者がいる場合などで個別にご対応させていただく場合もありますので、契約のお打ち合わせの時に、ご相談ください。
記者執筆コース、原稿持込コースでは、
担当記者の連絡先を忘れてしまった
朝日自分史サポートセンター(東京:03-6869-8007/大阪:06-7878-8500)にお問い合わせください。担当記者からご連絡させていただきます。

確認

注文する前に印刷して確認したい
記者執筆コース、原稿持込コースでは、印刷したゲラをもとに記者とともに確認作業をさせていただきます。朝日LIFESTORYを使った自己編集コースでは、プレビュー画面で本になったイメージをご確認いただけます。
注文後に修正することはできますか
いずれのコースともに、印刷注文後に修正することはできません。十分ご確認いただき、注文してください。

本の種類

作成できる本の種類が知りたい
四六判のハードカバー・ソフトカバー、新書版のソフトカバーの3種類です。いずれも全ページオールカラーです。
電子書籍を作成できますか
電子書籍は作成できません。紙の本のみの納品となります。
データをDVDでもらうことはできますか
データはDVDなどの記憶媒体でお渡ししておりません。

納品

注文してからどのくらいの期間で届きますか
印刷注文後、約2、3週間でのお届けいたします。
複数の住所に送ることができますか。
一度の印刷注文につき1件の住所へのお届けとなります。
作成者以外の住所に送ることができますか
承っております。印刷注文の際に、送りたい住所をご登録ください。

返品

注文したものが届いたが、返品したい
完全オーダーメードなので、返品は受け付けておりません。 ただし、乱丁・落丁や印刷工程などの場合は、お取り換えいたしますので、商品到着後7日以内に、朝日新聞自分史サポートセンター(東京:03-6869-8007/大阪:06-7878-8500)までご連絡ください。
届いた本が破れていたが、返品できますか
返品はお受けできませんが、お取り換えいたします。商品到着後7日以内に、朝日新聞自分史サポートセンター(東京:03-6869-8007/大阪:06-7878-8500)までご連絡ください。

追加注文

追加で注文することはできますか
同じ製本データで繰り返し注文いただけます。
追加分は別の住所に届けてもらうことはできますか
注文時にその都度ご登録いただいた住所にお届けいたします。
いつまで追加注文ができますか
最後に朝日LIFESTORYシステムを利用してから3年間は、いつでも追加注文可能です。

その他の問い合わせ

電話

電話での問い合わせ先を教えてほしい
朝日自分史サポートセンター(東京:03-6869-8007/大阪:06-7878-8500)にお問い合わせください。

メール

インターネットでの問い合わせ先を教えてほしい
インターネットからの問いあわせはこちら